日記

2022-06-15 18:35:00

EGシビックのECU

軽量ボディにハイパワーVTECエンジンと言っておもいだのはやはりシビック、インテグラ、CRーX等ですね

自分も昔は乗っていましたので懐かしい車です。

ただ、これらの車もビートと同じく30年選手なんですよね

ECUもコンデンサの液漏れ基板腐食が時代を物語ります。

このECUの修理のご依頼を頂きましたが調べていくと部品が入手困難物が多い。。。

昔のECUが残っていたので引っ張って出して見比べつつ、部品を拝借しながら修理完了しました

テスト動作と行きたいのですが車両を持っておらず知り合いのショップさん経由で車両をお貸しいただける方を紹介して頂きました

後日テスト動作いたします

6BDC3B73-A587-4401-96CB-8709CBE36B95.jpeg

 

 

 

D2A45CB2-8D35-4112-86A9-3A959F9C1451.jpeg

 

2022-06-11 22:49:00

オフセットステアリングスペーサー

本日はこれを製作致しました

ビートでは意外と装着率が多いのはないでしょうか?

ステアリングオフセットスペーサーです

H2工房は基本的にオーダー製作のためオフセット量、厚みはある程度自由に行えます

後ほどアルマイト処理を行います

もちろんアルマイトも工房内で施工可能です。

7AF77DF2-87F2-4A43-A1AE-28A2930403C8.jpeg

 

 

2022-06-04 21:07:00

ステアリングギアボックスマウントブッシュ

作ったのは随分前の事ですが、当時のブログを見られた方からお問い合わせがありました。

純正も廃盤なんですよね。。。

当時は画像の運転席側のみ作りましたが助手席側も欲しいとの事ででした

部材はショア硬度90のウレタン

ステアリンゴ操作のレスポンスがアップします

当時と違い専用のバイトも作っていますので切削面も綺麗です

画像は当時の物です

3E16D4C3-1971-4761-8D00-64674C77988B.jpeg

2022-04-13 12:41:00

ビートのドアノブ(アウターハンドル)

2回ほど修正をかけてほぼ形状が決まりました。

さらに純正は枠との固定ピンがリベットみたいな感じで再利用できません。

なのでステンレスのシャフト Eリング固定で新規製作致しました。

装着も問題ありませんでしたのでこれを基に切削したいと思います

11353883-7755-4A6A-8818-334A074A8FB9.jpeg

 

2022-04-06 16:41:00

ビートのドアノブ

アウターハンドルの3Dデータが出来たので、サクッと3Dプリントしてみました
基本的な部分は問題ないようです。
ちょっとだけ土台?とハンドルのラインがずれているので要修正。
あとは問題ない様です。
修正仮組みして問題なければ切削に移ります
 
しかし、便利な世の中になりましたね。
今まで削ってみないと分からなかった形状確認などが簡単に出来ます。
A3A1580A-F0DF-481F-96C9-C03EAF6DC40B.jpeg
AD7180E1-34F2-4B9C-89EA-8C4E5BA3C13A.jpeg
8CCC7B59-DDA5-4534-91B0-54CA0032353C.jpeg
1 2 3 4